高杉 充

一人はみんなのためにみんなは一人のために

高杉 充Mitsuru Takasugi

サービスドライバー | 草加物流センター

INTERVIEW

introduction

INTRODUCTION

青森から単身東京へ!最初は心細かった生活も草加の仲間ができてからは、
ずっと埼玉にいたいと思うように。仲間からも頼られる、お兄さん的存在です。

青森からの一大決心

前職は青森県で営業をしていました。 営業はもちろん成果主義なので、(仕事が)ある時はある、ない時はないと、とても波のある職種でした。そのため、コツコツできる仕事は何かと考えた時、 運送業を思いつき、応募したのがきっかけです。 運送業界にも様々な会社がある中、自分は青森出身のため面接で埼玉に行くことが難しかったところ、アサヒロジスティクスは青森で面接を行ってくれたので、とても助かったのを覚えています。 入社後に住む場所も手配してくれたので、福利厚生がしっかりしているな というのがアサヒロジスティクスの第一印象です。

仲間がいるから頑張れる!

現在は草加物流センターを拠点に大手コンビニチェーンへ常温のドリンク・お菓子などを 配送しています。 トラックへの商品積み込みは大変ですが、業務の中で一番楽しい時でもあります。 ドライバー同士がみんな並んで一斉に積み込むので、隣の人と昨日あったことや面白かったことなどを話し、盛り上がります。草加のドライバーは皆仲良しだからこそですね。 また、体調不良などで積み込みが遅くなってしまった場合、一人をみんなが助けます。 そんな環境があるのも会社のいいところだと思っています。 自分は青森から出てきていたので、最初は様々な面で不安があったのですが、仲間ができて今ではこっちにいたいとまで思っています。

徹底した管理で見守られている安心感

大手コンビニチェーンの配送を任せていただいているだけに、管理体制がとても 整っています。 自分は常温製品を運んでいますが、トラックにはドライブレコーダーや車載カメラ、バックモニターも設置されており驚きました。 徹底されているからこそ、自分の身も引き締まります。

大事なのはやる気

やる気さえあれば配送の仕事はできると思います。ドライバー同士の横のつながりはとても強く、いつも助け合っているので。 気負うことなく、挑戦していただきたいです。 自分が先輩にしていただいたことを、自分もこれから新しく入ってくる後輩に伝えてあげたいと思っております。

schedule

schedule

  • 14:00
    出勤

    点呼

  • 14:30
    コースの物量確認

    1便積み込み開始

  • 15:30
    1便出発

    1便出発

  • 19:00
    センター帰庫

    センター帰庫

  • 20:00
    2便積み込み開始

    2便積み込み開始

  • 21:00
    2便出発

    2便出発

  • 25:00
    終了点呼

    終了点呼

  • 業務終了

    退社

休日の過ごし方

休日の過ごし方

私は動物が大好きです。休日は近くに公園に行ってカバに乗っています。
カバって赤い汗かくのを皆さんご存知でしょうか?