阿部 郁美

先輩が作ってくれた環境を後輩に

阿部 郁美Ikumi Abe

一般職 | 愛川物流センター

INTERVIEW

introduction

INTRODUCTION

埼玉県出身の新卒2年目。物流業界一本で就職活動をし、見事叶えた方。
早くも後輩を教える立場となった今、後輩にとって仕事をしやすい環境作りを考えているお姉さん肌な一面も。

物流業界はなくてはならない存在

就職活動は食品物流に絞って活動していました。どんなに技術が発達しても、食品を運ぶ業務はなくならないと考えていたからです。 そして、埼玉を中心に展開しているスーパー様とのお取引があると聞き、よく利用させて頂いていた私にはとても親近感がわいたのも入社した理由の一つです。 現在は、愛川物流センターで事務や受付、構内管理の業務を行っています。

先輩が作ってくれた環境を後輩につなげたい

入社した当時は、1日の業務の流れを理解する為商品の仕分け業務をスタッフさんと一緒に行っていました。 しかし、配属予定先の愛川物流センターでは私の前任者の異動に 伴い、すぐに引き継ぎを行わなければなりませんでした。 ただでさえ不慣れなことが多い中、1日でも早く業務を習得しなければならず、とても焦っていました。 前任者の方含め、先輩達が優しく丁寧に教えてくださったので無事に引き継ぎを完了することができました。 そんな経験から、私も後輩が入ってきたら、同じ環境を作ってあげたいと強く思いました。

自分が問題を解決できた時、それが一番のやりがい

配属当初は何も分からず手探りで仕事をしていました。倉庫での研修を行い、実際何をしているのか、どんな商品を仕分けているのかを経験し対応が出来るようになりました。 トラブルが発生しても1から10まで自分で考え解決できるようになりました。 そして、入社当時からの一番の成長は自信がついたことです。 何をするにも質問していましたが、自分で考えて行動できるようになったことが大きな成長だと思います。

女性でも無理なく仕事を行える環境がある

配属先である愛川物流センターは24時間365日稼働しています。 朝7時からお昼にかけて一番忙しいのですが、夜間も作業があります。 周りの皆さんに配慮していただいているので、その分一番多忙な時間帯に皆さんを助けられるように頑張っております。 男性が多いイメージがある物流業界ですが、先入観を持たず、女性の方でも気軽に応募していただければと思っております。

schedule

schedule

  • 08:30
    出勤

    業務データチェック、業務指示

  • 09:00
    事務処理

    お客様との窓口業務、電話問合せ対応

  • 11:00
    入力作業

    計上データ確認・確定、 伝票入力

  • 14:00
    在庫確認

    事務用品の在庫確認・発注

  • 17:30
    退社

    業務データ入力、業務終了 退社

休日の過ごし方

休日の過ごし方

配属先の神奈川でランチやカフェ巡りをするなど、新しいお気に入りのお店を開拓して楽しんでいます。